休憩用VRアプリ?

Playstation VRも発売され、一般生活の中にどんどんと仮想現実世界が導入されてきています。やはり長時間ヘッドセットを付けてゲームをしていると、疲れてきますね。Playstation VRでは途中で休憩を促すメッセージが表示されるようですが、それでも続けてしまうところがこの手のゲームの魅力ですから。 それに対応するためか、あらたなアプリケーションが開発されたそうです。anywhereVRと呼ばれるこのソフト、MR(複合現実)と呼ばれるVRのなかに現実を投影させる概念にアプローチしたものだそうです。現実に撮影した様々な風景が映し出され、リラックスさせてくれるのだとか。こんなソフトまであったとは知りませんでした。更に極め付けなのは、何とVR内でスマートフォンの操作ができるということです。専用アプリで連携させれば、装置を付けたままスマートフォンの画面が投影されて操作もできるのだとか。ここまでは予想していませんでした。ということは、ヘッドセットをつけたままでかなりの時間を過ごせるわけですね。良いのかどうかがわかりませんが。

コップ

広告を非表示にする